運動って…『仙台市 宮城野区 幸町 あい鍼灸整骨院』

2018年06月20日

気候の変動の激しいここ最近、みなさんいかがおすごしですか?

最近運動不足感が凄いことになってきて、まだ早い!と

怒られるかもしれませんが衰えをヒシヒシと感じるようになってきました。

どーもお久しぶりです、じろーです。

 

先日数ヶ月ぶりともいえるバスケをしたら…

肺は痛いは脚は重いはシュートは入らないは、もう愕然として

改めて運動を続ける大切さを感じました!

 

てことで今回は運動についてさくっと。

まず色んな分類はありますが運動は大きく2種類に分けることができます。

 

「有酸素運動」「無酸素運動」 の2種類です。

 

☆有酸素運動

有酸素運動とは名前の通り、酸素を身体に取り込みながら行える軽度~中程度の負荷がかかる時間をかけてできる運動のことで

例えばエアロビクスだったり、ジョギングや水泳も有酸素運動になります。

目安としては会話できるくらいの余裕のある程度の運動にです!

 

そして有酸素運動で有名なのはダイエットに効果的!ってことですね!

なぜかと言うとダイエットの目的の体脂肪の燃焼には酸素が必要不可欠!

体脂肪の燃焼が活発にされだすのが運動開始から約20分頃から始まるので無理せず

会話できるくらいの強度で 20分続けること が大事になってきます。

運動の時間が20分以下だと使われるのは血中にある脂肪や糖を使うので

健康の為にはなりますが

ダイエットを目的にするなら20分以上、無理せずにやることが理想のようです!

 

 

★無酸素運動

こちらも名前の通り酸素を必要としない運動で比較的短時間で行う強度の高い負荷が

かかる運動のことです。

例としては短距離のダッシュ、ダンベルなどを使ったウェイトトレーニングにあたります。

無酸素運動と言っても全く呼吸をしないわけではないですが、一瞬で大きな力を発揮するのが

必要な競技では酸素を取り込んでエネルギーを作り出す暇もないので比較的早くエネルギーを

取り出しやすい「糖」を分解して瞬発的に力に変えていきます。

その「糖」を分解するのには酸素は使わない、ということですね。

無酸素運動の効果としては瞬時に強い負荷をかけるので筋肉増強!

単純に筋トレ、ってことになりますね。

筋肉を付けると身体の基礎代謝量が増えるので寝ている間でも脂肪燃焼効果が続くことで

太りにくい身体にもなれるのです。

そして無酸素運動をすると成長ホルモンも分泌されるんですが、その代謝が高まることで

脂肪燃焼効果UP、アンチエイジングの効果も期待できます!!

 

てな感じでザックリ分けると

有酸素運動 → ダイエット

無酸素運動 → 筋力増強(筋トレ)

ってことになりますか。

 

ですが!特にダイエットを目的にする方はこの両方を取り入れたほうが効果はUPです!

最初に無酸素運動(筋トレ)をしてから有酸素運動(ウォーキング)とか。

この順番がとても大事です!

結局運動開始から20分後から体脂肪が燃え始めるので先に筋トレをして脂肪燃焼効果を

上げておいてから有酸素運動をすると効率よくエネルギーを消費しやすくなるので

効果増大!!!

無酸素運動 → 有酸素運動  ですよ。

 

運動の組み合わせとかは色々ありますがそこはご自身で調べるか

なんだったら聞いてください、はい。

 

長々と書きましたが運動をすると言っても自分がどんな目的でやろうとしているか、

それによって効果的な方法も変わってくるので自分に合ったやり方で、楽しく

運動の習慣をつけていただければ!!!幸いです!

 

皆様に一番不健康そう、と言われる自分ですが、めげずに、元気に

これからも運動を続けていきますよ!!

梅雨にも負けず、みんなでサッカー日本代表を応援しながら、頑張りましょう。

でわ、またいつかまで。

 

                   あい鍼灸整骨院

             仙台市宮城野区幸町5丁目10-1 イオン幸町2階

                   TEL 022-794-9566

               メール ai.seikotsu.sendai@gmail.com

               HP http://ai-seikotsu-sendai.com/