頭痛 眼精疲労  『仙台市 宮城野区 幸町 あい鍼灸整骨院』

2018年02月13日

みなさんこんにちは!

日本海側ではかなり雪が降り大変ですが、久しぶりに仙台でも雪が積もりましたね。

雪かきで痛めている方や、雪道で身体に力が入り痛めてしまっている方が多いので、くれぐれも皆さんお気を付けください。

 

 

ちなみに東京ではもうが咲いているみたいですよ 😉 

(患者さんから教えていただきました☆)

 

早くを観に行きたいなと思うこの頃です 🙂 

 

 

 

 

 

 

さて今日は頭痛について話させていただきます!

デスクワークや、子育てスマートフォン裁縫や手芸

頚や肩に負担をかける生活が多くなっており、悩まされている方はとても多いと思います。

 

頭痛や眼精疲労

中には、めまい吐き気耳なりふらつきなどの症状も併発する方も少なくないですね。

 

ただこれらの症状は、病気が原因で無い限り改善できる可能性は高い症状です。

 

まず頚椎の特に1番目、2番目のゆがみにより、神経を圧迫してしまいます。

それにより頚や頭部についている筋肉に通っている血流が収縮してしまい血行不良を起こしてしまう。

大半の頭痛・眼精疲労はこの原因で出てきてしまいます。

 

 

この 神経圧迫  血行不良 を改善してあげれば、基本的に頭痛はなくなります。

 

ただ、この症状が慢性化していて、ある程度慣れてしまっている。など当たり前に出て来てしまうため、改善できると思っていない方が多いのが、とても残念に思います。

 

頭痛があるのは普通ではありません。

人の身体は回復する機能がありますが、それが追いついていない証拠です。

簡単に言うと、身体が悲鳴をあげている状態ですからね。

 

ここ最近見た記事なのですが、

慢性疼痛を持っている方は病気にかかりやすいという方を見ました。

まあ統計的な話なのでそれが全てあっているわけではありませんが、それを見た時ぞっとしました。

 

やはり身体が資本です!!!病気になってからでは遅いです。

治せるものは治していきましょうね。

 

 

自分の身体としっかり向き合っている方もいると思いますが、再度向き合っていただければいいなと思います。

 

 

 

あい鍼灸整骨院

仙台市宮城野区幸町5丁目10-1 イオン幸町2階

TEL 022-794-9566

メール ai.seikotsu.sendai@gmail.com

HP http://ai-seikotsu-sendai.com/