五十肩(肩関節周囲炎)

宮城野区 幸町 肩こり

  • 痛くて肩が上がらない
  • 肩が痛くて朝起きる
  • 夜中ズキズキ痛んで眠れない
  • 以前から肩こりで悩んでいる
  • 治療に通ったが良くならない

五十肩でお困りの方は仙台市宮城野区のあい鍼灸整骨院へ!

トリガーポイント × 鍼灸治療 × 最新治療器ですぐに症状を取り除きます。

五十肩は日々の生活の疲労や負担がたまって起こります。

当院で根本的な治療をしてみませんか?

五十肩とは?

 

五十肩は、正式には肩関節周囲炎といい強い痛みと肩の可動域制限(運動障害)がある状態をいいます。肩周囲の筋肉や靭帯の加齢により炎症が起きる事が主な原因と言われており、放置すると日常生活が不自由になるばかりでなく、関節が癒着して動かなくなることもあります。 

個人差はありますが治療に3ヵ月~1年ぐらいかかると言われ、治療をしなければ1年以上かかってしまう事もあります。

 

五十肩は、症状により三タイプに分けることが出来ます。

1.炎症期

痛みや熱感、夜間痛(寝ているときの痛み)などが強く出てしまう時期になります。 

2.拘縮期  
日常生活であらゆる方向への運動制限が生じ、肩関節の関節可動域が減少します。
特に、洗髪や女性の場合は下着の着脱が困難となります。
この時期は、患部を温め可動に応じて少しずつ動かし始めます。

3.解氷期
拘縮が次第に弱まり、夜間痛も改善されてくる時期です。
徐々に自動運動を増やしながらストレッチやトレーニングを行ないます。

ですが、症状が改善されても五十肩は普段の生活スタイルや姿勢との関連が深いので根っこの問題が改善されなければ症状は繰り替えされてしまいます。

まずは痛みを!症状改善!

五十肩は運動制限、動きの制限が強いのでまずは症状に対する治療、筋肉の問題を改善していき柔軟性を出していきます。

治療法としてはトリガーポイント(手技)、鍼灸治療、最新治療器などを状態に応じて選択し、患者さまに合わせた治療を提案します。

五十肩は治療を早く始められる程、治療期間は短くなります。

肩関節は他の関節に比べ緩く、関節自体が筋肉や靭帯に依存している部分が大きい為、治療を始めないと筋肉や靭帯の損傷が広がっていきます。

ですから、治療を始めるタイミングが重要になってくるのです。

猫背矯正プログラム×楽トレ 根本治療!

五十肩の根本的な問題として姿勢は大きな割合を占めます。今後、痛みが再発しない身体を作っていく上では姿勢の問題は避けては通れません。

当院の猫背矯正プログラムでは、関節の動きを回復し、固くなって関節の動きを妨げる筋肉を伸ばしてストレッチし、正しい姿勢へ導きます。

良い姿勢を保つ為には、姿勢を保つ為の筋力が必要になってきます。しかし筋力は年齢とともに減少し、50歳から70歳では10年間に15%ずつ減少するといわれています。普段から運動をする習慣が無いと筋力を保つことさえ難しくなってくるのです。

最新治療器”楽トレ”は効率的にインナーマッスル、身体を支える為の筋肉を鍛える機器です。普段運動習慣がない方でもインナーマッスルを効率的に鍛え、尚且つ身体に負担のかかりにくい姿勢で受けられるので安全にトレーニングを行う事が出来ます。

姿勢の改善、筋力のトレーニングには時間が必要です。

およそ3ヵ月の期間をかけて、症状の再発しない根本改善に取り組んでいます。